納得したようにう

まあ、そんなこともあってこの俺へのジンナイさんの信頼もあったわけなのに、ここにきていきなりの失踪だろ。正直俺はもう、今回マジで首を吊るくらいの覚悟だったんだよ。冗談抜きで」とサクヤマは一気にそう語ると、ようし!もう今夜はいいや、ドンペリ持ってこ~い!」といきなりご機嫌も最高潮に達した模様。かしこまりました~!」とすばやくキッチンに駆け込み、ドンペリと4人分のグラスを用意するナカバヤシ。いやあ、そ…

続きを読む

なんでそんなに

それはまあ???、単純に考えればそう言うことになるのかもね」とわかったような顔でそうつぶやくわたしに、なんか素敵。愛を求めてあたしはパラレルワールドで生まれ変わったのね」そうユナはかすれたような小声でそっとつぶやいた。???」ヒカルと言うオンナのこのわたしへの想いがこのアメジストのジオードに込められ、この世界のわたしの下へユナを呼び寄せた???と言うことなのだろうか?その側でユナは、何か重要な疑…

続きを読む